【堀内正人】麻雀の強さと身長・年収、三味線での失格処分も簡単に解説

日本プロ麻雀連盟に所属していた元プロ雀士、堀内正人さん(以下敬称略)

当時の強さや、麻雀スタイルはどんなものだったのか?

年収、身長なども気になります。

三味線十段戦失格は本当か?不可解な判定と処分についても調査しました。

こんにちは永遠の初心者「じじまが」です。

旅打ち麻雀Youtuberとして人気上昇中の堀内正人。

「堀内正人horihoriTV」の登録者数は8万人を超えました。

あの堀内正人が三味線で失格処分とは、とても信じられません。

いつもの野次馬ど根性で調べたところ、

いっぱい出てくる黒いもの…。

その後のポーカー転身についてもまとめてみました。

どうぞ最後までお付き合いください。




【堀内正人】wiki風プロフィール/身長など

  • 本名:堀内正人(ほりうち まさと)
  • 生年月日:1985年1月4日
  • 出身地:宮城県 仙台市
  • 血液型:B型
  • 嗜好品:コーヒー
  • 学歴:仙台育英学園高等学校卒
  • 職業:麻雀Youtuber、 ライター、プロポーカープレイヤー

堀内正人、身長は公表していません。

こんな時に強い味方になるのが集合写真。

やっとの思いで見つけたのが下の画像です。

https://images.app.goo.gl/QNnkCmrk7rPoUeRU8

左端が堀内正人です。

右端の佐々木寿人推定180㎝)より、

わずかに低い178㎝くらいでしょう。

思ったより高身長でした。

たしかにファンの方と写っている画像では、

つねに一番背がたかいですね?

宮城県仙台市の、実家のご家族も麻雀が大好き。

実家に帰省した時など、両親と3人で雀荘へ行ったら、

フリーで来ていた兄とばったり出会ったとか。

こんなエピソードのある家族って…そうそうありませんよね?

【堀内茂木】堀内正人の父親

堀内正人、父親がすごい人でした。

緊急地震速報システムを開発した堀内茂木氏。

東北大学理学研究科修士課程を修了されて、

東北大学助教授をつとめ、

2007年に 株式会社ホームサイスモメータを 設立。

代表取締役を現任している方です。

2006年と2007年には、

気象庁長官賞

つくば奨励賞

日経BP技術賞を受賞。

科学技術政策研究所より「ナイス ステップな研究者」に選出されています。

雀ゴロからの成り上がりとは違った、

サラブレッドのにおいがプンプンしてきましたね?




【堀内正人】結婚してる?

夫婦と子供のシルエット

結婚はしていないようです。

結婚も離婚も情報が見つかりません。

googleはもちろん、オフィシャルブログの中にも、

「結婚」は一文字もありません。

もしかしたら「結婚」に対してネガティブな感情が強いのか?

と、疑ってしまいます。

麻雀Youtuberとして、さらに成功していく過程で、明らかになっていくでしょう。

「堀内正人horihoriTV」で人気の旅打ち企画。

それも独身であることが、強みになっているのかもしれません。

【堀内正人】プロ時代の強さ

卓上の麻雀牌

プロになったのは2006年。

新しいタイプの打ち手でした。

堀内正人の強さを裏打ちしていたのは、膨大なデータ分析から導き出す戦術。

当時は希少なデジタル雀士だったのです。

要所で喰い(鳴き)を入れるスピード感のある麻雀は、

面前で大物手を狙うベテランを翻弄。

「鉄鳴きの麒麟児」の異名で呼ばれました。

2010年第27期十段戦で優勝

デビューからわずか4年でビッグタイトルを獲る強さ!

新しいスタイルの麻雀でファンを魅了する。

強いメチャメチャ有望な若手プロ。

それがプロ時代の堀内正人でした。

ブルファイターしかいないボクシングの世界に、

はじめて現れたアウトボクサー。

そんな印象です。

【堀内正人】現在の年収

たくさんのお札

麻雀プロ時代の最高年収は643万円

「新宿の東風戦メンバー時代の年収」と、動画で公表していました。

では、現在のYoutubeの収益は?

数年前の情報ではYoutubeによる総収益は293万円

年収188万円でした。

それが、2021年1月の売上は200万円に爆増!

旅打ち企画のヒットと、

切磋琢磨の継続が実を結びました。

動画からは、優しい表情と温和な口調。

豊富な知識、経験とテンポの良い語り口。

堀内正人が、謙虚な努力家であることが伝わってきます。

チャンネル登録者数はいまだ上昇中

現在収益は右肩上がり

2021年の年収はMリーグのトッププロを上回りそうです

こんな人にこそ、たくさん稼いでほしいものです。

「本来、Mリーグにいなければならない人」

そう呼ばれるのには理由がありました…。




【堀内正人】三味線による失格事件とは…?

ネットでバカにされて怒る男

画像は本人ではありません

三味線とは、「あ~あ、全然手が進まね~」

とか言っておいて突然、

「ロ~ン!ハネマ~ン!」

とやる例のセコいアレ…ズルです。

堀内正人がやったとは、とても信じられない不正行為。

本当?いつ?そんな思いです。

2013年第30期十段戦決勝卓でした。

解説の滝沢和典が、

堀内正人の打牌を「微妙」であると言い出したのです。

(三味線っぽいぞ)的な言い回しで…。

しかしw解説の佐々木寿人、実況の勝又健志

その場にいた2人は、全く問題にしていませんでした。

その半荘は堀内正人が逆転トップとなり、

次回の最終戦にむけて終了したのです。

そして最終戦前日。

日本麻雀連盟が突如発表

  • 堀内正人は悪質極まりない三味線行為により失格
  • この行為は本人も認めた
  • 1年間の謹慎処分に処す。

信じられますか?

もう…なにが何だか…。

失格処分をくだした連盟には、

猛烈な抗議と、説明を求める声が殺到。

多くの麻雀ライターが検証記事を投稿。

この失格処分の不信な点・異常性をあぶり出しました。

詳しい記事の一例⇩動画もあります。

https://member-1ban.amebaownd.com/posts/4735996/

はっきりとしている事実だけでも

  1. その場でジャッジを下さなかった審判長が後日「三味線行為をはっきりと見た」と主張していること(なぜ後になって言う?)
  2. 不信な点を指摘したのが滝沢和典ただ1人だった(同席の佐々木寿人、勝又健志は問題にしていない)
  3. 動画で問題のシーンを見ても確認できないこと
  4. 堀内正人の潔白の根拠となる対戦相手のブログが削除されたこと
  5. 以前から堀内正人が連盟上層部から不当な評価を露骨に受けていたこと

これだけの不信な点が存在するのです。

1年後、堀内正人は連盟を脱退

麻雀プロを引退しました。

この三味線失格事件に関して、延々とつづく批判。

連盟に対するものだけでなく、

堀内正人も誹謗中傷の対象になりました。

その後、この事件について一切語らない滝沢和典。

彼も猛烈な批判にさらされたに違いありません。

滝沢和典の数年間にわたる深刻なスランプは、

この事件がきっかけとも言われています。

とても後味の悪い事件でした。

いったい誰が得をしたのでしょう?

堀内正人が現在、Youtubeで成功、活躍している。

それだけが救いです。

連盟を脱退した堀内正人。

その後フィールドをポーカーに変えて、マカオで活動。

次はポーカーの話ですが、その前に…。




所属団体を脱退した他のプロの例

退職願を見てため息をつく女性事務

実力に限界を感じて、引退を決意するプロはたくさんいますが、

将来を期待され、結果を出し続けるプロが所属団体を辞めるのは、

大きな波紋を呼びます。

近年の大きな脱退例を見てみました。

【多井隆晴】日本プロ麻雀連盟を脱退

多井隆晴は現在Mリーグで活躍。

つねに優勝候補に挙げられる渋谷ABEMASに所属。

リーダーとしてチームを牽引しています。

多井隆晴の強さと年収/結婚してる?出身大学も気になる【麻雀プロ】

連盟脱退の理由は多井隆晴の理念が連盟に受け入れられなかったこと。

他の脱退メンバーとともに他団体(RMU)を設立。

代表として今も活動中。

トッププロがグループで脱退したこの事件は、連盟だけでなく業界をも揺るがしました。

【鈴木たろう】日本プロ麻雀協会を脱退

鈴木たろうはMリーグチーム赤坂ドリブンズに所属。

赤坂ドリブンズはMリーグ2018で優勝。

Mリーグ初代チャンピオンチームの栄冠をつかみました。

【鈴木たろう】本名?結婚してる?麻雀トッププロ協会移籍の理由も

協会脱退の理由は「最高位」への挑戦

2020年11月、最高位戦日本プロ麻雀協会に移籍しています。

筋を通しての移籍だったようで、特に批判などはなく、

好意的に受け止められていました。

やはり、堀内正人のような例は特異なケースですね?

【堀内正人】ポーカーを選んだ理由

ポーカーテーブルの手札を覗く

連盟を脱退、麻雀プロを辞めた堀内正人。

やけになってポーカーに走った訳ではありません。

収益性、将来性などを冷静に考慮したうえでの選択でした。

ポーカーのメリットとして、以下の点をあげています。

  1. ポーカーファンの人口が圧倒的に多いこと。
  2. 対戦相手が機械やディーラーではなく、観光客などの素人(お客さん)であること。
  3. ポーカーのできるカジノは世界中にあること。
  4. 日本でもカジノ建設が議論されていること。

しっかりと勉強してからポーカーに参戦したのは、堀内正人らしいところです。

「マカオを拠点にするポーカープレイヤー。元麻雀プロ」

そうツイッターで自己紹介していました。

トーナメント賞金ランキング日本人1位(2億4000万円)に対して、

堀内正人の順位は1344位(18万円)

その上での収入(賞金以外も)をみれば、

数十万円~百数十万円/月を稼いだのはさすがと言えます。

驚いたのは日本人1位のプレイヤーでも、

世界ランクは781位だということ。

世界1位のプレイヤー、獲得賞金は60億円!

市場規模のデカさに開いた口が塞がりません。

将来性が有望なことは確かなようです。

残念ながらコロナ禍の影響で中断。

Youtube horihoriTVに本腰を入れることになりました。




【Youtube】堀内正人horihoriTV

この投稿をInstagramで見る

近野 理智男(@richio.chikano)がシェアした投稿

堀内正人が運営するYoutubeチャンネル「堀内正人horihoriTV」

yotura(ユーチュラ)によれば、

チャンネル開設は2018年8月18日。

2020年6月10日の時点で

224本の動画を配信。

総再生回数2249万回。

チャンネル登録者数84200人が記録されています。

2020年からの伸びがめざましく、

2021年も人気は上昇中です。

天鳳の実況・解説動画にも堀内正人らしさが満載。

『【押し引きのコツ】急アクセル急ブレーキ【天鳳名人戦解説】』のサムネイルは、

「役牌は鉄ポンです」

『【天鳳名人戦解説】役満に夢を見ますか?【理想と現実】』のサムネは、

「四暗刻?鉄チーです」

など、「鉄鳴きの麒麟児」が健在。

現役時代からのファンには嬉しい限りですよね?

人気Youtuberや麻雀ライターとも積極的にコラボ。

麻雀警察ひろー主催のAMリーグにも参戦、みごとに優勝しました。

最高再生回数の動画は、やはり何度見てもおもしろいです。

元麻雀プロが出禁覚悟で歌舞伎町のヤバそうな雀荘で本気を出した結果

麻雀警察主催AMリーグの優勝会見もおすすめ。

AMリーグ2021優勝会見

アマチュアの企画とはいえ、優勝した堀内正人。

どんなときも謙虚でした。

反省と精進を怠らないその姿勢は、

麻雀の強さだけでなく、動画の出来栄えにもあらわれていますね?

【堀内正人】「神速の麻雀」

動画の内容はリアルな出版経緯と裏話がメインですが、

「神速の麻雀」のクオリティの高さがうかがえます。

過去に出版した本の背景・内容と合わせて、

現在のニーズに最も合う内容と言えるでしょう。

堀内正人、動画の中でnoteに興味津々でした。

将来性のあるビジネスに反応するのは、

父親の遺伝子でしょうか?

「神速の麻雀」増刷しました。⇩

【堀内正人】まとめ

堀内正人、結婚はしていないようですが、

温和なイケメン高身長(178㎝くらい)です。

麻雀でも、ポーカーでも、Youtubeでも、

必ず結果を出している人間的な強さ。

世の女性達が、放っておく訳はなさそうですよね?

悪質な三味線行為による失格、謹慎処分。

わたくし「じじまが」個人的には、

「言いがかり」

としか思えませんでした。

連盟に対する恨みつらみは一切語らない。

どこまでも謙虚な、宮城県仙台市出身の堀内正人。

日々Youtubeのレベルアップにいそしみながら、

新しいコンテンツ「note」にも興味津々。

しばらく独身生活は続きそうです。

立派な父親の血筋でしょうか?

どんな結果からも反省・精進を忘れず、

つねに冷静に現状を分析。

最善の選択をみちびき出そうとする姿勢が、

新たな挑戦を、成功に繋げていく堀内正人。

東北人の粘り強さを感じました。

「神速の麻雀」…買っちゃおうかな…。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

「じじまが」

網走水産

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする