勝又健志の実況が人気。性格・身長・嫁・大学などの経歴【麻雀プロ】

EX風林火山所属のMリーガー。

わかりやすい!…と評判の実況・解説も人気。

今回は勝又健志プロを紹介します。

Mリーグ2020ファイナルシーズン。

大逆転優勝の立役者。

あなたは勝又健志プロの何が気になりますか?

雀風。

性格。

強さの秘密でしょうか?

出身大学や高校。

身長。

勝又健志プロの結婚・嫁情報などプライベート?

たしかにそれも気になります。

こんにちは「じじまが」です。

わたくし、雀歴の長さだけが自慢。

いまだヘタクソな永遠の初心者であります。

野次馬根性の素人目線で調べ上げました。

麻雀の勝又健志プロ(以下敬称略)のあれこれ。

どうぞ最後までお付き合いください。




【勝又健志】身長・性格と雀風・プロフィール

麻雀知識の広さと深さ。

「麻雀IQ220」のキャッチフレーズ。

チームメイトからは「軍司」と頼られる。

「アザラシに似ている」

…と人気の勝又健志。

ゾーンに入ったような大連荘は「アザラッシュ」

そんな用語まで誕生しました。

麻雀プロ勝又健志。

性格や雀風。

出身や血液型・身長などのプロフィール。

そんな基本データからご覧ください。

【勝又健志】身長・性格・雀風

この投稿をInstagramで見る

Hiroyuki T.(@hiroyuki7585)がシェアした投稿

勝又健志の身長。

166.5cmくらいと判断しました。

画像の3人、左から、

勝又健志、

二階堂亜樹プロ(推定身長153cm)

滝沢和典プロ(推定身長180cm)

です。

ちょうど2人の中間くらいかと…。

身長166.5cmくらい…。

意外に小柄でしたね。

正直申しますとわたくし、

最初はラグビー選手のイメージでしたから。

性格は、ひとことで言えば、

「探求心の強い勉強家」

でしょうか。

真面目でひたむきな性格。

意外に、ピュアな側面も。

そんな勝又健志のエピソード。

いくつかのちほど…。

雀風はとても柔軟です。

面前よりだが、鳴きの判断も適切。

最も特徴的なところは、

ベタオリしないところ。

ギリギリまで危険牌を通し、

時おり、当たり牌だけを止めて(ビタ止め)ギャラリーを沸かせます。

高度に知的な麻雀を打つことから、

「麻雀IQ220」の異名を持ちます。

戦略・戦術も巧みで、

チームメイトからは「軍司」

…と呼ばれています。

  • 柔軟
  • ベタオリしない
  • 高度に知的
  • 巧みな戦略・戦術

これが勝又健志の雀風と言えます。

では、プロフィールにまいりましょう。

【勝又健志】wiki風プロフィール

  • 名前:勝又健志(かつまた けんじ)
  • 出身地:東京都墨田区
  • 生年月日:1981年3月15日
  • 所属団体:日本プロ麻雀連盟(1999年入会)
  • Mリーグ所属チーム:EX風林火山
  • 血液型:B型

真面目なほうのB型。

なんかすごそうですよね?…俗論ですけど。




【勝又健志】獲得タイトル

牛のマスクをかぶってガッツポーズ

個人

  • 第2回麻雀グランプリMAX
  • 第32期鳳凰位

団体

  • 第1回麻雀プロ団体日本一決定戦
  • Mリーグ2020

ビッグタイトルオンリーじゃないですか⁈

【勝又健志】経歴INプロ

  • 2000年:大学在学中にプロ(日本プロ麻雀連盟17期生)デビュー。
  • 2014年度にA1リーグ昇級。
  • 2018年:MリーグチームEX風林火山より3位指名。
  • 同年:Mリーグ史上初の3倍満をアガる。
  • 2021年:Mリーグ2020ファイナルシーズン、7戦5勝274.2ポイントを上げ、EX風林火山の初優勝を決める。

Mリーグのタイトルホルダー。

麻雀プロの強さを証明する、最高ステータスですね?

【Mリーガー強さランキング】男性麻雀プロ20人の一覧-2021-

【勝又健志】麻雀との出会いからプロまで

一升瓶を抱えて笑う女性

一族郎党麻雀好き。

勝又健志の場合はそのようです。

集まれば麻雀を始める親戚一同。

「自分もやりたい」

そう思ったのが小学校5年生だそうです。

おそらく、

  • お盆
  • 正月
  • 法事

でしょう。

いい大人が熱くなる麻雀。

子供にもつたわるんですね。

中学校では剣道部で汗を流した勝又健志。

練習が終われば、部室で麻雀だったそうです。

もちろんカード麻雀ですよ。

あれ何枚か無くなるんですよね?

本格的に麻雀牌を使い始めたのは、高校生から。

友達の家でセット麻雀。

この頃が一番楽しかったんじゃないでしょうか?

わたくしも戻ってみたい、高校時代です。

大学生になってからのバイトは雀荘一択。

入学してすぐに働き始めた勝又健志。

麻雀プロがよく出入りする店でした。

麻雀プロのイメージがふくらみ、

「プロになりたい」

そんな欲求が抑えきれない大学一年生でした。

この年頃で麻雀好き。

そんな若者が、生の麻雀プロを見る…。

刺激が強すぎるかもしれませんね?

18才でプロテストに合格

研修を終えてデビューしたのが19才。

日本プロ麻雀連盟の17期生となります。

荒正義プロの推薦をもらっての受験でした。

大学一年…。

受験が終わってすぐ受験!

よほどプロになりたかったんですね?

若い頃の勝又健志。

ピュアでひたむきな若手でした。

よく若手プロ仲間と飲みながら、

麻雀談義に花を咲かせたそうです。

他の仲間全員が、

「もう、麻雀の話はいいかな…」

そんな空気を漂わせていても、

勝又健志、麻雀の話が止まらなかったそうです。

酔いつぶれるまで…けっこう迷惑。

麻雀が大好きで…

ひたむきで…

とてもピュアな性格。

勝又健志、

今でも中身は変わっていない気がします。




【勝又健志】元数学講師の実況と解説

講義をする講師

画像は本人ではありません

勝又健志の実況・解説

とてもわかりやすいことで人気です。

麻雀の知識が抜群。

それでいて勉強を怠らない。

そんな勝又健志。

実況・解説についても、

実に熱心に勉強をしていました。

若手プロだった頃、

塾の講師をしていた勝又健志。

小学校4年生~中学3年生までを対象に、

算数と数学を教えていました。

麻雀の練習も数学の勉強のように、

毎日練習問題を解くこと。

それが上達につながるのだと、

数学講師のように語ります。

勝又健志、数学講師の経験をもとに、

さらに勉強をしているんです。

自分が知らない競技番組を積極的に見る。

その実況・解説から、

知らない人にわかるように。

「何を解説するか?」…に加えて、

「どう解説するか?」

そこまで勉強する勝又健志です。

実況・解説の人気NO.1評価。

当然の結果ですよね?

【勝又健志】出身は早稲田大学/学部は?

笑顔の卒業生

本人ではありません

勝又健志の出身大学は早稲田大学でした。

学部は不明です。

ただ卒業後、数学講師をしていたので…。

理系の可能性が高いです。

中学、高校も早稲田でした。

「お受験勝ち上がり組」決定ですね?

優秀なのは言うまでもありません。

なにが凄いって、

中学・高校で麻雀にハマったくせに、

しっかり勉強してきていることなんですよ。

それが今は、麻雀ばっか勉強してるって…。

どれだけ強くなってしまうんですかね?

Mリーガー。

高学歴麻雀プロがけっこういるんです。

  • 赤坂ドリブンズ:村上淳(早稲田大学)
  • 同:園田賢(慶応義塾大学)
  • U-NEXTパイレーツ:瑞原明奈(早稲田大学)
  • 渋谷ABEMAS:白鳥翔(慶応義塾大学)

などかなり…。

個人的には園田賢プロが好きです。

麻雀にハマって…

東京大学に落ちて…

慶応義塾大学で留年しているところ。

なんかひと味違うんですよね?

【勝又健志】結婚はして嫁はいる?

夫婦と子供のシルエット

勝又健志の結婚・嫁情報はありませんでした。

…が、結婚はしていると判断できます。

根拠は、2019年の不倫報道。

そこに「W不倫」のキーワードがありました。

双方に嫁・夫がいたことがわかります。

その後も、勝又健志が嫁と離婚!

そういう報道は見つかりません。

おそらく奥様は、一般女性なのでしょう。

不倫報道は、

2019年、二階堂亜樹が離婚。

勝又健志との不倫が原因。

という内容でした。

報道について、二階堂亜樹、

離婚裁判の事実は認めますが、

不倫は否定。

勝又健志からのコメントはなし。

二階堂亜樹の夫、

井出康平プロが裁判をおこし、

娘さんの親権は夫の側に…。

という話でした。

勝又健志は結婚して嫁がいる。

奥様は一般女性の方。

そう判断してよさそうです。

【勝又健志】解雇(クビ)をかけたシーズン

Mリーグ2020。

EX風林火山の選手が解雇(クビ)をかけたシーズンでした。

前年度はセミファイナル進出(6位以内)もかなわず。

7位に大きく差を広げられての最下位

条件がつけられるのは必然でした。

最低でも3位。

それ以下なら選手は入れ替え。

全員がその条件を受け入れました。

なんの躊躇もなく…。

Mリーグ2020。

EX風林火山の選手達は解雇(クビ)をかけて臨んだのです




【勝又健志】EX風林火山初優勝!

歓喜する選手達

Mリーグ2020。

勝又健志の所属するEX風林火山が初優勝!

解雇(クビ)をかけて臨んだシーズン。

苦しい戦いを制し、

ついに栄冠賞金5000万円を獲得しました。

勝又健志、シーズン序盤から不調つづき

二階堂亜樹、滝沢和典がフォロー。

首位の見えない苦しい展開でした。

しかしEX風林火山

4位でファイルに滑り込みます。

ファイナルシーズン終盤。

エース勝又健志がついに覚醒!

「アザラッシュ」発動!

最終4戦で3連続トップ!

残り1戦を前に、首位に躍り出ました。

このシーズン1度も立ったことのない首位に…!

最終戦。

渋谷ABEMAS

KADOKAWAサクラナイツ

僅差で首位を争う2チームを抑え、

勝又健志、2着。

Mリーグ2020EX風林火山の優勝を決めました。

ヤバい…。

思い出しても鳥肌ものです。

Ⅿリーグ全8チームを強さランキング形式で紹介【シーズン2021】

【AbemaTV】勝又健志を映像でみよう!

勝又健志が活躍しているMリーグの試合やタイトル戦。

やはり映像で見たいものですよね?

無料体験は初回のみなので、ご自分のスケジュールと相談してポチるのがいいでしょう。

見放題を思う存分!…あなたは何を見ますか?

今すぐポチって視る
AbemaTV 無料体験

新年は高級おせち料理で一杯やりながらⅯリーグ観戦

…なんてどうでしょう?

おせち料理を見る特選おせち料理2021

外出よりも安上がりな贅沢!いいですねぇ~

【勝又健志】まとめ

この投稿をInstagramで見る

藤井名人(@zunosports)がシェアした投稿

勝又健志。

Mリーグ2020ファイナルシーズン。

EX風林火山の初優勝に、大きく貢献しました。

「麻雀IQ220」

「軍司」

などの異名を持ち、

高度に知的な雀風が特徴です。

絶好調時の連荘などは、

「アザラッシュ」

と呼ばれています。

身長は166.5cmくらい。

性格は、真面目でひたむき、

「探求心の強い勉強家」でした。

麻雀との出会いは、

勝又健志、小学校5年生の頃。

家に集まった親戚たちの麻雀。

それが始まりでした。

大学在学中にプロデビュー。

個人

団体

ともにビッグタイトルを獲っています。

2018年にEX風林火山の指名を受け、

初代Mリーガーになりました。

数学講師時代につちかった、

わかりやすい実況。

理路整然とした解説が人気。

どれも熱心な勉強のたまものでした。

早稲田大学を卒業。

中学・高校も早稲田の付属校。

「お受験勝ち上がり組」です。

結婚して嫁はいるのか?

手掛かりは、皮肉にも不倫報道でした。

勝又健志の奥様は、一般女性の方と思われます。

Mリーグ2020。

解雇(クビ)をかけて臨んだシーズン。

序盤から終盤まで、

不調に苦しみました。

しかし、ファイナルシーズン。

ついに覚醒!

最終戦までの4試合。

まさに「アザラッシュ」でした。

勉強家の勝又健志。

麻雀に対しても真面目でひたむき。

「麻雀」と「数学」の勉強を、

同列に例えます。

さすが元数学講師ですね?

勝った試合からも反省点をさがす。

そんな勝又健志。

でも…。

この優勝くらいは、

よろこびに浸ってほしいものです。

現在、日本麻雀界のトッププロ。

…にもかかわらず、

さらに強くなる気配は濃厚です。

勝又健志…。

これからも目が離せません。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

「じじまが」

網走水産

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする