【麻雀の鉄人 鈴木大介】プロ将棋士の嫁と年収/麻雀最強位の強さは? 

将棋士鈴木大介プロ。

麻雀界ではアマチュアの強豪として有名です。

今回は鈴木大介プロの、

  • 年収
  • 最強位の麻雀の強さ

についてプロフィールをwiki風にまとめました。 

どうぞ最後までお付き合いください。 

【麻雀の鉄人 鈴木大介】wiki風プロフィール

  • 名前:鈴木大介(すずき だいすけ)
  • 所属:日本将棋連盟
  • 棋士番号:213
  • 段位:九段
  • プロ入り:1994年10月1日
  • 生年月日:1974年7月11日
  • 出身地:東京都町田市
  • 師匠:大内延介(おおうち のぶゆき)
  • 弟子:梶浦宏孝(かじうら ひろたか)

将棋士の鈴木大介プロ。

プロの棋士歴は28年にわたるベテランの実力派です。

プロ棋士の最上位となるA級を4期経験。

2022年10月現在は、B級2組で活躍中。

麻雀の腕前はプロと同等以上で、2019年にはプロ・アマ統一タイトル『最強戦』で優勝。

麻雀界にもその名を轟かせています。

【麻雀の鉄人 鈴木大介】気になる嫁、プロ棋士の年収

女性 エプロン 料理

画像はイメージです

鈴木大介プロのお嫁さんは4歳上です。

結婚したのは鈴木大介プロが23歳の時。

その後、竜王挑戦で好成績を残し、順位戦A級昇級も果たしました。

お嫁さんの支えが大きかったのではないでしょうか?

年上のお嫁さんに対する鈴木大介プロのポジティブな思いが周囲に伝わったのか、お弟子さんの梶浦七段も6歳年上の女性と結婚されています。

将棋の梶浦宏孝七段が6歳年上女性と「将棋の日」婚

鈴木大介プロの推定年収は420万円+α=約800万円です。

プロ棋士は階級別の対局料×対局数が基本的な収入となります。

つまり階級で以下のように年収の見当がつくようです。

階級別年収(推定)

  • A級:800万円
  • B級1組:約600
  • B級2組:約420
  • C級1組:約300
  • C級2組:約200

鈴木大介プロの階級はB級2組。

約420万円と予想されます。

ほとんどのプロ棋士はこの他に、

  • イベント出演の指導料
  • 将棋教室
  • メディア出演

などの副収入で生計をたてています。

お札の上に乗ったブタの貯金箱

鈴木大介プロの場合、過去にA級で4期戦った実績があります。

また

  • 第46回NHK杯優勝
  • 第15回早指し新鋭戦優勝

の他

  • 竜王
  • 棋聖

とのタイトル戦も経験しています。

(タイトル戦の対局料と賞金は巨デカです)

このようなステータスによって押し上げられる副収入の単価もあり、鈴木大介プロの推定年収は、約800万円です。

A級の頃は1500万円を超えていたでしょうね。

鈴木大介プロは、漫画の将棋監修もしています。

『ハチワンダイバー』(柴田ヨクサル:全35巻)がそれで「鈴木八段」という、主人公の師匠のモデルにもなっています。

ただし、出版業界はヤフオクなどの影響で、著作権料など絶望的な現状。

著作権による収入はカウントしていません。

【麻雀の鉄人 鈴木大介】将棋プロ、麻雀の強さ/最強位

鈴木大介プロは将棋のプロですが、麻雀界でも「アマチュアの強豪」として有名です。

2022年10月16日『麻雀最強戦〜王者の帰還』で優勝。

『麻雀最強戦2022』のファイナル進出を決めました。

プロ、アマ統一のタイトル戦となる『麻雀最強戦』

鈴木大介プロはこれで4年連続のファイナル進出なのです。

2019年には優勝を果たしてもいます。

そこいらのプロより強いことは間違いありませんね?

鈴木大介プロの麻雀スタイルは素直な『攻撃型』

そんな鈴木大介プロが書いた麻雀の戦術本が、「麻雀強者の流儀(近代麻雀戦術シリーズ)」

カバーの「敵のリーチに対し一発目から戦え!」…なんて。

攻撃型の戦術って本当にカッコイイですよね!本当に。

麻雀プロの将棋も強い?

プロの棋士にこれほど麻雀が強い人がいると、麻雀プロにも将棋のセンスがあるのか?

とても気になりませんか?

どうやら強い麻雀プロには将棋のセンスもあるようです。

2022年にMリーグ:KADOKAWAサクラナイツに指名された渋川難波プロ。

検証動画をYoutubeで投稿しています。

あたふたしている様に見える渋川難波プロ。

しかし、コメントを見るとそのセンスに将棋ファンが驚いているのが分かります。

頭の使い方に共通点がたくさんあるのでしょうね。

渋川難波プロは、日本プロ麻雀協会に所属するとても強くて面白いプロ雀士です。

【渋川難波】年齢や結婚、出身大学などのプロフィール/2022最強位戦は?

【無料お試し】Mリーグ/見逃し動画配信で名場面を見よう‼

喜ぶ観衆

麻雀プロのトップステータスであるMリーグの、

  1. 過去の試合が全て
  2. 最初から最後まで余すところなく
  3. 何度でも繰り返し

視聴できる「見逃し配信」

これに対応している動画配信サービスは、

  • U-NEXT
  • ABEMAプレミアム

の2つです。

U-NEXT

Mリーグの試合は、ABEMAのリアルタイム視聴ならば無料で見ることができます。

しかし、リアルタイム限定なので見逃してしまうことも…。

もう一度見たい「名場面」だってあるでしょう。

2022MLB

「ハイライトシーンだけ見せられても消化不良‼」

そんな人たちに大人気の見逃し配信対応の動画配信サービス。

初回に限り無料でお試しも出来ますので、すぐにでも見たい方は要チェックです‼

詳しくはこちら

【無料お試し】Mリーグ‼見逃した名場面を見るには?動画配信おすすめ2選

【麻雀の鉄人 鈴木大介】まとめ

麻雀の鉄人といわれる棋士鈴木大介プロについてまとめました。

お嫁さんは4歳上。

お嫁さんの支えで好成績を上げ、A級昇格も果たしています。

推定年収は800万円。

実績が副収入の単価を押し上げていると判断しました。

「麻雀の鉄人」といわれ、アマチュアの強豪として知られている鈴木大介プロ。

『最強戦2019』で優勝

2022年10月16日、『男子プロ王者の帰還』で優勝。

『最強戦2022』で4年連続ファイナル進出を決めました。

麻雀の戦術本「麻雀強者の流儀(近代麻雀戦術シリーズ)」も出しています。

麻雀プロ顔負けの強さを見せるプロ将棋士。

『攻撃型』の麻雀もカッコイイ鈴木大介プロでした。

いつだって麻雀最強戦は要チェックです。

最後までお読みいただきありがとうございました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする