宮内こずえの年収や結婚相手は?身長などプロフィール【女流麻雀プロ】

女流麻雀プロ宮内こずえプロの身長や年齢などプロフィール。

獲得タイトル。

気になる年収や結婚相手のこと。

タバコについてなど、ずうずうしく調べてまいりました。

こんにちは「じじまが」です。

麻雀TV番組で活躍中のベテラン女流プロ雀士。

対局戦の解説からトーク番組まで活動の幅は広く、トークネタのストックも豊富。

日向藍子プロからの結婚生活の相談でしたが、

「風呂上がり、旦那の前でパン1はダメですか?」

これには笑えました。

【日向藍子】YouTuberで麻雀プロの可愛いアニメ声と結婚生活

相談役として後輩女流プロからの信頼は厚く、TV番組制作陣にも頼られる宮内こずえプロ。

女流麻雀界における貫禄のご意見番ですね?

豊富な恋愛経験から繰り出される「女流麻雀プロの彼氏はクズ論」もなかなか。

どうぞ最後までお付き合いください。




【宮内こずえ】身長・年齢などwiki風プロフィール

この投稿をInstagramで見る

宮内 こずえ(@miyauchikozue)がシェアした投稿

  • 生年月日:1980年3月28日
  • 年齢:公称24才
  • 出身地:愛媛県松山市
  • 所属団体:日本プロ麻雀協会
  • プロ入会:2002年(18期)

【宮内こずえ】身長と年齢

写真右側が宮内こずえ。

身長は公表していませんでしたのでツーショット写真で検証してみました。

ツーショットのお相手は東城りおプロ(168cm)です。

高宮まりプロ(153cm)より少し高めに写っている別のショットもあったので、宮内こずえの身長は156cm前後とおもって差し支えないでしょう。

高宮まり【美人プロ麻雀士の年収は?】成績や経歴、結婚について

生年月日は公表していますので年齢は隠しているわけではないようです。

公称年齢は「永遠の24才」

…度胸もありますね。

【宮内こずえ】獲得タイトル

  • 女流桜花(第10期)
  • プロクイーン(第14期)
  • 日刊現代杯・女流麻雀選手権(第1期)
  • 女流モンド21杯(第4・7回)
  • 天空麻雀(第6・15・20・21回)
  • 麻雀さんクイーンカップ(第4・5・7回)
  • 麻雀BATTLE ROYAL チームチャンピオンシップ2020 チーム優勝、個人MVP

宮内こずえ、2002年のプロデビューから2015年までテレビ対局での優勝は多数ありましたが、タイトル戦での優勝はありませんでした。

「テレビ対局の女王」の称号は宮内こずえ本人にとっては嬉しいものではなかったようです。

初タイトルの「女流桜花」「プロクイーン」2冠獲得は女流プロ麻雀史上初の快挙でした。

祝勝会の席では「テンションMAXで大いに盛り上がり、トイレで号泣、また席に戻っては盛り上がる」を繰り返していたそうです。

世界観まで変わっちゃったんじゃないでしょうか?




【宮内こずえ】結婚相手も麻雀プロ?

恋愛経験が豊富でそのエピソードトークのネタに事欠かない宮内こずえ。

周囲からは「結婚はない」と思われていたそうです。

理由は、歴代の彼氏のほとんどが「イケメンのクズ」ばかりだったこと。

2020年6月20日、入籍当日に自身のブログで結婚を発表しました。

旦那さんのプロフィールが気になりますよね?

イケメン好きの宮内こずえ、「クズじゃないイケメン」を旦那さんにできたのでしょうか?

まさか「イケメンじゃないクズ」なんてことは…。

【田代航太郎】宮内こずえの旦那wiki風プロフィール

「麻雀BULL」主に東日本でチェーン展開している雀荘です。

旦那さんがここで働いていた当時のスタッフ募集動画がありました。

現在は思うところがあり、ラーメン屋で働いているそうです。

  • 名前:田代航太郎
  • 生年月日:1985年9月10日
  • 出身地:茨城県
  • 所属団体:日本プロ麻雀連盟(24期生)
  • 鳳凰戦C3リーグ

見ての通りイケメンです。

身長は180cmオーバーだそうです。

優しくて面倒見が良いと、周囲からの評判は上々。

「高身長!イケメン!優しい!」

と三拍子そろえばクズ確定(偏見!)なのですが…。

今のところそれを裏付ける証拠はなにも出ていません。

ちょっと面白くないと言えなくもないと思えなくも…。

宮内こずえ、「女流麻雀プロはクズをつかみやすい」

という説を主張していて、信憑性もあります。

ファンの男性と恋愛に発展する場合が特にあてはまるようです。

  • 麻雀プロの仕事は週末や祝祭日が多いので、デートなどプライベートで会えるのは平日になる
  • 女流麻雀プロがイベントなどの仕事に呼ばれるのは「雀荘」「パチンコ店」「競馬場」「競輪場」「競艇場」「オートレース場」などがほとんど

つまり、女流麻雀プロが出演するそういう場所頻繫に出没できて、なおかつ平日には仕事をしていない男性。

人生の成功者以外では必然的にアレな男率が高くなるなるのだとか。

なるほど、納得です。

もちろん旦那さんの田代航太郎プロはこれには当てはまっていません。

もしかしたら、2冠を獲ったのと同じ快挙の可能性アリですね?

【宮内こずえ】今はどうなの?年収が気になる

二階堂亜樹、二階堂瑠美、和泉由希子と共に女流四天王と呼ばれる宮内こずえ。

かつて二階堂亜樹が、

「年収は軽く1000万円を超えている」

とテレビで公表したことがありました。

女流プロに希少価値があり、さらに「可愛い」という付加価値がつけば無敵だった訳です。

女優業をしている宮内こずえも例外ではなく収入が100万円をこえる月は珍しくありませんでした。

宮内こずえの年収も軽く1000万円を超えていたはず。

ですが、それも今は昔。

動画で語る宮内こずえによれば、現在は大きく事情が異なるようです。

メインで稼いでいた仕事が激減とは…。

この話ぶりから推察すると、年収は半減以上のダメージを受けたと思っていいでしょう。

それでもなお、トークとキャラを武器に踏みとどまる宮内こずえ。

現在の年収は500万円前後と思われます。

Mリーグの盛り上がりが、Mリーガー以外のプロにあたえた影響も想定外でしたね?

宮内こずえタバコの誘惑に勝利【禁煙麻雀プロ】

2012年のコラムで禁煙に挑戦していることを語っていました。

激太り 宮内こずえ

なんと11回目の挑戦ですと⁈

「災害救助犬じゃがいも」と一緒じゃないですか!

わたくし「じじまが」、むかし観た映画「パピヨン」を思い出してしまいました。

いや、でもこれは禁煙あるあるですよね?

何度も禁煙で挫折してしまった喫煙者は多いはずです。

わたくしなんぞ禁煙に成功したにもかかわらず(1年間の無喫煙)、再び喫煙を始めてしまった恥ずかしい経験があります。

何度挫折した人でも簡単に、しかも完全に禁煙に成功できる方法はなさそうです。

でも実際に成功した人がたくさんいることも事実。

宮内こずえもツイッターで成功報告しています。

実はわたくし「じじまが」がついに禁煙に成功(あれから16年以上)した時は、さしたる苦労はありませんでした。

思うに、禁煙を成功させる最強の要因は「自分自身に特化した強い動機」ではないでしょうか?

  • 夢中になったスポーツなどに邪魔
  • すごくこだわり始めた趣味(ファッションなど)に合わない
  • 新築した家をヤニ臭くしたくない
  • 子供ができた
  • 刑務所の中にいるので懲罰がメチャ怖い

など、他にもいろいろあると思います。

どれにも共通している要素は、新しいことを始めたり、人生の新しいイベントが始まったりすることでした。

そういえばわたくし「じじまが」もリハビリで通い始めたスポーツジムがきっかけでした。

目的が禁煙でなくても、新しいことに挑戦してみれば何かが変わるかもしれませんよ。

【宮内こずえ】まとめ

この投稿をInstagramで見る

宮内 こずえ(@miyauchikozue)がシェアした投稿

麻雀界では女流四天王の一人に数えられる大御所、宮内こずえ。

年齢は今も、これからも24才だそうです。

麻雀プロになる以前は女優。

麻雀プロになったのは「女優が麻雀プロをめざす」という芸能番組の企画がきっかけでした。

2002年、日本プロ麻雀協会所属のプロとしてデビュー。

2012年、11回目の禁煙に挑戦。

2013年、ツイッターで禁煙の成功を宣言しました。

テレビ対局で多数優勝しながらタイトル戦ではなかなか優勝できない宮内こずえ。

「テレビ対局の女王」の称号を受けます。

2016年、初タイトルの「女流桜花」に続く「プロクイーン」2冠を達成。

女流麻雀界史上初の快挙でした。

豊富な恋愛経験からなるエピソードトークも充実のラインナップ。

麻雀TV番組をトークで盛り上げる宮内こずえは「イケメン好き」

親友や後輩プロのエピソードも大量にストックしています。

「女流プロはクズ(男)をつかみやすい」

そう語る宮内こずえ。

周囲からは「結婚はない」と思われていましたが…。

2020年6月20日、入籍当日にブログで結婚を発表。

お相手は「イケメン」「高身長」「優しいの」三拍子そろった田代航太郎プロ。

「クズじゃない」可能性は大のようです。

結婚生活のエピソードも楽しみですね?

動画で宮内こずえが語っていた「Mリーグの盛り上がりは、Mリーガー以外のプロの収入にダメージをあたえている」という話。

かなりの驚きでした。

Out of Mリーガーの宮内こずえもダメージは大きかったみたいです。

特に、メインの収入源であるイベントの激減は本当に痛いでしょうね。

TV番組で宮内こずえが語る女流プロの恋愛エピソードトーク。

それをきっかけにスポットのあてられる無名の女流プロは決して少なくありません。

風向きが良い方向に変わってくれることを祈るばかりです。

Out of Mリーガー…。

わたくしも微力ながらサポートできればと思います。

最後まで読んで頂きありがとうございました。「じじまが」

網走水産

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする